出張先の大阪ハプニングバーで大失敗...

いやぁ〜、先日の大阪でのハプニングバーは完全なる失敗で終わりました。。。

 

同じ時期に九州から出張で来ている、40代のテツさん(ちょいハゲのデブ男)と酔った勢いで男2人のハプバー突入を試みたのですが、

 

やっぱり男だけで行くという大原則を無視した結果が大失敗で、どのカップルや単独女性に声をかけてもアウト!

 

無視する女の子まで出てくる始末で、結局女体に触ることもできませんでした(泣)

 

 

 

ちなみにハプバーでHする為の大原則とは、

 

『男だけでハプバーに行くのは、余程のイケメンかコミュ力がないと失敗に終わりやすい』

 

ということ。

 

 

 

そこで出張3日目にリベンジすることを誓って、次回はセオリー通り女性パートナーを調達してハプバーに突入することに。

 

 

ハプニングバーが初めてのテツさんは、

 

 

「ねぇねぇ、サトシさん、やっぱりオレが太ってるのがマズいんじゃないんですかねぇ・・。」

 

 

と言ってましたが大丈夫です。(外見の問題で言えばきっとソコだけではないww)

 

 

 

こちらも女性をパートナーとして連れて行けば、店内の女の子も我々に気を許してくれるようになりますから(^^)

 

女性と行けば成功しやすい

 

という訳でハプニングバーのリベンジに向けて、出会い系サイトのアダルト掲示板を使ってパートナーになってくれる女の子を探すことにしました。

 

本来出会い系サイトでは、エッチをする相手を探すのがセオリーと思われていますが、それをハプニングバーのパートナー募集に切り換えてやるだけでOKです。

Jメールを使ってパートナーを探してみた結果

今回使うのは、いつも一番良く使っている優良出会い系サイトのJメール

 

▼メインで使っているJメール▼

http://mintj.com/

(18歳未満は利用不可)

 

 

その掲示板に書き込む内容はこんな感じにしてみました。

 

『初めまして、明日の夜にボクらと一緒にハプニングバーへ行ってくれる女の子、大募集しています!当然費用はこちら持ち、ハプニングバーという非日常で、一緒にわいわい騒いでくれるタイプがいいな。メールお待ちしてますっ!』

 

投稿して6時間ぐらい経つと、メールがなんと15通も届いていました!

 

 

さすがエロの街大阪やで〜!と、この反応の良さには私もちょっとびっくり。全てのメールを開いて、当人の顔写真やスタイルもチェック。

 

あんまり可愛くない子でも大丈夫なんですけど、やたら可愛い子がいたので、テツさんの為にも今回はそっち方面から選ぶことにしました。

 

→あまり可愛くない子でも大丈夫な理由はコチラで説明しています。

 

「見てよ見てよ、テツさん。ハプニングバーのパートナー募集をかけたらさ、これだけ多くの女の子から応募メールが届いたよっ。今回はこの可愛いロン毛の子にしよう。」

 

 

・・・

 

 

そして次の日の夕方、待ち合わせの時刻になったので約束した場所へ向かうと、すでにその女の子(リナちゃん)は到着していました。

 

 

Jメールで調達したリナちゃん

 

「て、テツといいます、宜しくですぅ〜っ、」

 

 

普通にハイレベルすぎるくらい可愛い女の子で、テツさんちょっと緊張気味。(笑)

 

リナちゃんは25歳で仕事は看護師をしているらしい。

 

女の職場で中々恋も出来ないくてムラムラするから出会い系サイトに登録していたみたい。

 

この子はハプニングバーに興味はあったが、一人じゃ怖いしお金もあまりないからハプバーは未体験とのこと。

 

 

ぶっちゃけ、女性一人で行ってもほとんどのお店は無料の所ばかりなのだが、今回はこのオジサンに任せておきなさい!(笑)

第二の鉄則はパートナーの女を使って、狙った女に声をかけさせること

やっぱりエロ目的で知り合える女の子って、ハプニングバーに入店してからも自分から動いてくれる子ばかりです。

 

 

「じゃあ私、あのカウンターでコスプレしてる女の子にお話聞いてみますね〜♪」

 

 

スッと席を立って、単独女性の横に座ってしゃべり始めてます。時々こっちを指差してボクらのことも説明してくれてるみたい。

 

数分後、リナちゃんが女の子1人を連れて、我々の前にやってきてくれました。

 

大阪のハプバーで知り合ったリツコさん

 

「こちらリツコさん、ハプニングバーには月に2回くらい来られている常連さんなんですって!私の先輩ですね♪」

 

そのまま我々4人は、個室へ入ってハプニングをスタートさせることに。

 

 

抑え切れないテツさんは、リツコさんのスカートをめくって頭を突っ込んでます。それを大笑いして見つめてるリナちゃん(笑)

 

ということでこちらも背後から指を這わせて、リナちゃんの腰から股間に向けて触りまくってやりました。

 

 

10分もしないうちに4人とも全裸になって、AVのよう並んで立ちバックしたり、お互いが責められてるのを見て、大興奮の素人SEXを満喫することが出来ました。

 

計画すれば、夢は叶えられる!

 

とこんな感じで、しっかりと計画を立てていけば40代の(ハゲデブな)テツさんでもあっさりSEXできてしまったので、さすがハプニングバーといったところ。

 

 

 

やっぱり当日に酔っぱらった勢いだけでハプニングバーに行っても只の不毛な二次会にしかなりませんからね。。。(笑)

 

 

 

女性って風俗が無いしAVも買えないので、日ごろからHがしたくて仕方がない人は出会い系サイトにも沢山いるし、ハプニングバーって場所に興味を持ってる人って凄く多いんですね。

 

という訳で、これからハプバーに行こうとしている人は、絶対に事前に女のパートナーをゲットしてから行くようにしてください。

 

この手間を惜しむなら、ハプニングバーに行くより風俗に行った方が絶対にマシです。

 

 

 

そして必ず、

 

「パートナーの女性を使って、狙ったカップルや単独女性に声を掛けさせる」

 

という鉄則を守るようにしてみて下さい。

 

 

 

今までハプニングバーに行って失敗したことがある人も世界観がガラリと変わります(^^)

 

 

たったこれだけの手間で40代のハゲデブなテツさん(三度目の悪口、笑)でも何の問題も無しに20代の素人美女とSEXが出来たので。

 

もうハプバーに連れて行くパートナーがいないということで悩む心配は一切ご無いでしょう。

 

 

パートナー女性を調達出来るサイトはいくつかありますが、個人的に一番反応が良くて重宝してる『Jメール』を使うのが、確実でしょう。

 

 

何だか信じられない人も、騙されたと思ってJメールの掲示板に、「ハプバーのパートナー募集!」と書き込んでみて下さい。

 

特に週末には、驚くほど反応がありますよ。

 

▼女性が入れ食い状態で見つかるサイト▼

http://mintj.com/

(18歳未満は利用不可)

【全国共通】ハプニングバーに行く前に読むべき記事まとめ